不倫で癒されている人もいる

不倫は世間的に認められている関係ではありません。
ですが、したらいけない事だと分かっていても、これだけたくさんの人が不倫をしています。
では、どうして不倫をするのでしょうか?
不倫をする理由は人それぞれ違いかもしれません。
ですが、共通点は、家庭に不満があるから、不倫をしているわけです。
例えばある男性は、妻とは何年もHレスな関係です。
結婚をすると、妻以外の相手とHをしてしまうと、不倫になってしまいます。
ですが、妻がHの相手をしてくれないと、欲求不満は溜まってしまいます。
そして欲求不満を解消するために、不倫をするというわけです。
もちろん、H以外のケースもあります。
夫が仕事が忙しく、全然家にいないので、育児は全て妻任せ、それでも夫は家族のために一生懸命働いているんだと思っているはずです。
ですが、妻にしてみれば、夫が全然会話もしてくれずに寂しいと孤独を感じているかもしれません。
他にも、夫婦間でいつも喧嘩ばかりという家庭の場合は、家庭に安らぎはありません。
そんな人達が、不倫相手に求めるものは癒しです。
話を聞いてもらえて、励ましてもらえる。もちろんHもしますが、心身共に癒されたいという気持ちが強いと言えるでしょう。
このように不倫で心のバランスをとっている人に対して、不倫はしたらいけない事だからと諭したところで効果はありません。

不倫がなくならない理由

今年は特に芸能界でも不倫のニュースが多い1年でしたが、芸能界に限らず、不倫はなくなりません。
結婚をする時には、自分が不倫をする事になるなんて、誰も考えていません。
ですが、結婚生活も何年も経つと家庭の中ではどうしたって不満も出てきてしまいます。
その不満は欲求不満という人もいるでしょう。
また夫が自分を子供の母親として見て、女として扱ってくれない事への不満かもしれません。
他にも家庭がギスギスして、外に癒しを求める人もいるでしょう。
さまざまな理由で、不倫をする人がいて、家庭の不満がなくなる事がない限り、不倫もなくなる事はないのです。
また結婚をしてしまうと、恋愛をもう楽しむ事が出来なくなります。
ですが、不倫ですが、出会い系サイトで知り合って、メールを通じて親しくなって、実際に会ってHをする。
Hでも初めての相手とHする時は緊張もしますし、新鮮な気持ちでHをする事が出来ます。
そんな不倫をする過程は、とても恋愛をする過程と似ています。
そのため疑似恋愛であっても、恋愛を楽しむ気持ちを思い出し、ワクワクした気持ちになれるのです。
それもついつい不倫をしてしまう理由の1つなのかもしれませんね。
不倫がなくならないのは仕方がないにしても、不倫で悲しい思いをする人が出ないように、不倫がバレないように慎重に行動するようにして下さい。